ショップインフォメーション

ディナーメニューご案内

~Affettati~

24ヶ月熟成パルマ産生ハム(ルッピ社)とサラーメ・フィノッキオーナの盛り合わせ 
 ・・・S1000円、M1600円

~Antipasti~

茨城産ひとみ五寸にんじんのサラダ、地中海風・・・700円
  ※好評いただいております、人気の定番メニュー

自家製サルスィッチャ(ソーセージ)のグリル・・・900円
  ※フェンネルなどが香る腸詰しないソーセージに豆のオイル煮を添えた、
   典型的なトスカーナの料理

ゴルゴンゾーラチーズのパンナ・コッタを詰めた木曽岬トマトのサラダ800円
  ※プラス500円にて「パルマ産生ハム添え」

地鶏とそのレバーのテリーヌ仕立て、カリカリパンを添えて・・・900円
  ※定番の人気メニュー、ワインのつまみに

トスカーナ風トリッパと白いんげん豆のトマト煮込み・・・1200円
  ※フィレンツェの屋台を彷彿とさせる、田舎料理

霧島三元豚の耳・タン・ホホ肉、そのコラーゲンで固めた、
 「コッパ・ロマーナ」、粒マスタードとヴィン・コットで・・・1000円
  ※ワインのお共に・・・新定番

三河湾産赤社海老とメゴチ、季節野菜のフリット、ハーブ塩とレモン添え・・・1500円
  ※独自の揚げ方でパリッ、サクッと仕上げました

12種野菜のコンポジション、シェリーヴィネガーとトリュフのドレッシング、
 温度卵とパルマ産生ハム添え・・・1600円
  ※ごろり感のある野菜がたっぷり、
   プラス600円にて「ウンブリア産サマートリュフ」添え

本日入荷の鮮魚のカルパッチョ、その日のスタイルで・・・1300円
  ※豊浜のイワシを軽くマリネして香味野菜のサラダ仕立てで

和歌山産鮎のコンフィ、夏野菜のサルサ・カンパニョーラ・・・600円(1尾)
  ※旬の鮎を丸ごとコンフィに、ワタの苦みとフレッシュな野菜のハーモニー

いろいろな海の幸と大麦、枝豆のマリネ・・・1500円
  ※大麦のプチプチとした食感が楽しい一皿

夏野菜たっぷりのリグーリア風「カポナータ」・・・800円
  ※いわゆる「ラタトゥイユ」のイタリア版

ブラウンマッシュルームのペーストとタレッジョチーズのクロスティーニ・・・900円
  ※とろけるチーズが赤ワインにピッタリのカナッペ風トースト

~Minestra o Zuppa~

夏野菜の冷たいスープ「ガスパチョ」・・・800円

~Primi-Piatti~

3種の美味しいトマトの冷たいフェデリーニ、「ケッカ風」・・・1700円
  ※甘味や酸味のバランスを考えた結果、トマトは3種類を合わせます、暑い日に・・・

師崎産小ヤリイカとブロッコリーのオイル仕立てタリオリーニ、
  サルデーニャ産最上級のからすみをふんだんに・・・1700円
  ※パスタ料理人気の定番

ズワイ蟹ほぐし身と野菜の軽いラグー和えタリオリーニ・・・1700円
  ※蟹の旨味を移した野菜のソースで和えた自家製手打ちの細麺で

地鶏挽肉の白いラグーと焼きとうもろこしのタリアテッレ・・・1500円
  ※独自の処理で甘味を最大限引き出したとうもろこしが季節感を醸す自家製手打ち平麺

マンジャ・フォーコ(火喰い)のパスタ、
 フィレンツェ名物・・・タリアテッレのカレッティエーラ風・・・1300円
  ※にんにく、唐辛子がたっぷりのフィレンツェ名物は、食欲が減退しがちな夏にピッタリ

トリッパのトマト煮込みと白いんげん豆のパッパルデッレ・・・1600円
  ※「パッパルデッレ」、トスカーナの定番

新じゃがといんげん豆のバジリコペースト和えトローフィエ、「ジェノヴェーゼ」・・・1600円
  ※「トローフィエ」、地中海を臨むリグーリア州伝統の手延べショートパスタ、
   ひとつひとつ丁寧に作るモッチリとした食感でジェノヴェーゼの定番です

サフランを練り込んだセモリナ粉の手延べ「マッロレッドゥス」、
 カンピダーノ風サルスィッチャのトマトソース、ペコリーノチーズで・・・1500円
  ※ニョッキの原型となったサルデーニャ島の小粒パスタ

マッケローニのエトルスコ風・・・1400円
  ※卵の入らない「辛い」カルボナーラのイメージ、南イタリアはカラブリアの伝統的パスタ

仔牛の詰め物をした「アニョロッティ・デル・プリン」、セージ風味のバターソースで・・・1600円
  ※「つまむ」という意味の「プリン」は独特の形が楽しい小さなラヴィオリ、
  プラス600円にて「ウンブリア産サマートリュフ」添え

本日のニョッキ、リゾットご用意しています・・・1400円~

~Secondi-Piatti~

本日入荷の鮮魚のお料理
  ※入荷の素材に合わせてご用意致します

和牛ハラミのタリアータ、野生種ルッコラとプチトマト、松の実添え
 熟成バルサミコのソース、削り出しのパルミジャーノで・・・2300円
  ※ジューシーな和牛ハラミをシンプルに仕立てた定番メニュー

ハンガリーの食べる国宝「マンガリッツァ豚」のアリスタ、焼き野菜添え・・・2300円
  ※食べられる国宝「マンガリッツァ」は脂の甘みと肉質の旨味が特徴

宮城産赤牛リブロースの「ビステッキーナ」、トスカーナ流で・・・2600円
  ※赤牛は赤身の強い欧米スタイルの肉が特徴で噛み締める味わいがgood

タスマニア産仔羊の「カッチャトーラ」、ローズマリーとヴィネガーソース・・・2400円
  ※ローマ周辺の名物「カッチャトーラ」は少し酸味のあるソースが、この季節におすすめ

茨城産仔牛と生ハムのソテー、「サルティンボッカ・アッラ・ロマーナ」・・・2100円
  ※「サルターレ・イン・ボッカ」・・・口の中で飛び跳ねるほど美味しいという意味

ヴェネト名物!! ホロホロ鶏と野菜の「イン・テガーメ」、
 レバーとサラミのサルサ・ペヴェラーダにて・・・2100円
  ※「ペヴェラーダ」とは胡椒を効かせたという意味、ヴェネト州の定番料理です

~Dolci~

クラッシックな手法にのっとった「ティ・ラ・ミ・スー」・・・700円
  ※少し大人の味わい

3種柑橘フルーツのカンパリゼリー、オレンジのミエラーロと蜂蜜のソルベット添え・・・600円
  ※夏のイメージにピッタリの爽やかな苦味

ヨーグルトのセミフレッド、アニス風味の甘夏のマチェドニア・・・600円
  ※セミフレッドは半分冷たいという意味のイタリア語、アイスクリーマーにかけない冷たいデザート、
   アニスの香りが心地良い

ココナッツのビアンコ・マンジャーレ、完熟パイナップルのソルベット添え・・・600円
  ※合わせて食べると「ピニャ・コラーダ」テイストに

クレーマ・カタラーナ(カタロニア風冷凍ブリュレ)・・・600円
  ※濃厚な卵とバニラの香りの冷凍プリン

店舗情報一覧